各界著名人からのコメント一覧
メディア掲載情報一覧
公式twitter
公式facebookページ

最新情報

2012.1.28

『生きてるものはいないのか』プレミア試写会レポート!!

染谷将太をはじめ、石井岳龍監督のもとに14人のフレッシュなキャストが集結!!映画『生きてるものはいないのか』プレミア試写会開催!!

2月18日(土)より渋谷ユーロスペース他、全国順次ロードショーとなる映画『生きてるものはいないのか』の石井岳龍監督、染谷将太さん、高梨臨さん、白石廿日さん、飯田あさとさん、高橋真唯さん、田島ゆみかさん、池永亜美さん、札内幸太さん、師岡広明さん、羽染達也さん、青木英李さん、田中こなつさん、津田翔志朗さん、芹澤興人さん、総勢15人での舞台挨拶を1月24日(火)ユーロスペースにて行いました。

ヒミズで話題の染谷将太さんをはじめ、オーディションで選び抜かれた14人のフレッシュなキャストと石井岳龍監督が初めて集結した舞台挨拶の模様をお伝えいたします。

*********************
挨拶・印象に残っていることは?
〈監督〉
こうやってキャストみんなが揃って顔を合わせるのは今日が初めてです。現場は、4人、5人ずつのグループ撮影だったので。本当に感無量です。みなさんお越し頂き、ありがとうございます。

〈染谷将太・ケイスケ役〉
僕が演じたケイスケは、見た目で一番死にそうな役でした。周りの人がどんどん死んでいくそばを抜けて歩いて行くというシーンがあったのですが、今までに経験したことのない不思議な気分でした。監督からある人が死ぬシーンで、彼女を助けないの?って聞かれました。助けたい、でもそのまま進まないとラストシーンにはたどり着かないし、助けなきゃという気持ちの葛藤がありました。

ちなみに生きてると実感する瞬間は?
〈染谷将太〉
ご飯を食べているときと、人と接しているときですね。演技をしているときは、いっぱいいっぱいですから(苦笑)。

挨拶・印象に残っていることは?
〈高梨臨・リョウコ役〉
オーディションの控え室にいたら、隣の部屋から(オーディションで死ぬ芝居をして)ギャーとかウゥーとか苦しむ人たちの声が聞こえてきたのが印象的でした。

〈青木英李・マキ役〉
映画に参加するのが初めてだったので、ナイトウの歌でどうしても笑いそうになり、こらえるのが大変でした。サカナ博士にキスされそうなシーンでは、私の顔に近づくにつれて(サカナ博士の爆発した)髪の毛が当たってわさーって音が聞こえてくるので、笑ってしまいそうになりました。

〈高橋真唯・ナナ役〉
服も小道具も自前で、イチから役のことを考えて役作りをするという良い経験ができたと思います。

〈札内幸太・アンドレ役〉
オーディションで派手に死んでと言われたが、田島さんのあとですごいプレッシャーでした。意外とサラっと死んでしまったんですが、すごい苦しかったです。

〈田中こなつ・ミキ役〉
最後のシーンの撮影で、天気が悪かったんですが、撮るぞ!ってときには綺麗な夕景になってあれは神がやってきたと思いました。

〈池永亜美・エイコ役〉
ダンスシーンでいかにアンニュイでいかにグラングランするか考え、夜に練習して行きました。監督からOKがもらえて、ほっとしました。

〈師岡広明・カツオ役〉
舞台版にも出ていて、そっちではマッチ役だったんです。マッチはイケメンの役なので、映画版のカツオの方がやりやすかったです。

〈羽染達也・ジョージ役〉
(短髪にメガネ姿で)風貌が違うけど…ジョージ役羽染達也です。本当にお尻から何かが出てきそうになるような芝居を意識してお尻に集中して演じたら、全身筋肉痛になりました。

〈田島ゆみか・エナリ役〉
撮影した学校のグランドでワークショップみたいにストレッチをしたり走ったりしたので、より仲良く呼吸が合ったと思います。

〈白石廿日・カオリ役〉
長回しでアイスがどんどん溶けていって、リテイクの度に上から追加されていき、繋がりが大変だなと思いました。この作品で映像の楽しさを知って、もっと映像をやりたいと意欲がわきました。

〈芹澤興人・ナイトウ役〉
テープレコーダーの歌を、初めてスタジオで歌録りをしたのが楽しかったです。

〈飯田あさと・ヨネダカツフミ役〉
(撮影は)楽しんでできました。死んでからの長回しが多くて息を止めるのが大変でした。

〈津田翔志朗・サカナ博士役〉
今回特殊な役でした。これ、地毛です。

(監督へ)皆さんオーディションで選んだそうですが、どこを重視して選んだのか、また現場での演技はいかがでしたか?これだけの人数がいたら学園祭みたいな雰囲気だっでしたか?
〈監督〉
厳しい条件(時間拘束/自前衣裳など)でしたので、それでも参加してくれる人を求めてますとオーディションの募集に書きました。
そしてセリフも多いし、難しいお芝居だったので、ちゃんと役になりきれる人に参加してもらいました。
登場人物が多いので観ている人が混乱しないように役に合うよう、適材適所を心がけました。

今回、素晴らしい役者さんたちが参加してくれたので、勇気づけられました。

私自身は撮影中は、学園祭のように楽しんでいる余裕はなかったですね(笑)。

2012.4.6

キャスト18人のインタビュー映像公開中!

2012.4.6

東京・新宿での上映が決定しました!

2012.3.13

『生きてるものはいないのか』石井岳龍監督と豪華ゲストによるトークショーレポート【2日目ゲスト:染谷将太さん】

2012.3.9

田渕ひさ子さん弾き語り映像解禁!!toddle「chase it」@太陽と虎

2012.3.9

『生きてるものはいないのか』石井岳龍監督と豪華ゲストによるトークショーレポート【1日目ゲスト:村上淳さん、渋川清彦さん】

2012.3.2

石井岳龍監督と豪華ゲストによるトークイベント決定!!@ユーロスペース

2012.3.2

さらに追加!!大好評につき「生きてるものはいないのか」 吉祥寺バウスシアターでの追加爆音上映決定!!

2012.2.22

『生きてるものはいないのか』初日舞台挨拶レポート

2012.2.11

2/25(土)関西初日「シネ・リーブル梅田」「シネ・リーブル神戸」での舞台挨拶実施が決定いたしました!

2012.2.11

「生きてるものはいないのか」関西イベント続々決定!!

2012.2.7

『生きてるものはいないのか』公開記念!! 石井聰互(岳龍)特集上映決定!!

2012.2.6

特別試写会ティーチインレポート!!「公開に向けて、お客さんと共に闘って行きたい!」 監督:石井岳龍×出演:師岡広明

2012.2.6

石井岳龍監督に聞く!! 総勢18名、各役者起用の決め手!!

2012.2.3

初日舞台挨拶が決定いたしました!

2012.1.31

「生きてるものはいないのか」 吉祥寺バウスシアターにて爆音上映決定!!

トップページへ
DRAGON MOUNTAIN LLC